MinstreliX


Minsrelic and Dramatic Metal for you, from Far East…

 

BIOGRAPHY

2004年結成

・Demo音源”Thirst for…”配布
・1st Maxi Single “Lost Renaissance” 500枚(Sold Out)発売

2005年、夏

・Vo. Leo脱退 Ds. YUKIが加入 Vo. Lola加入

2006年

・3月、4月にSecret Liveを決行
・5/27 西九条Brand Newにて、新編成初となる2nd Maxi Single “Light casts a shadow”(Sold Out)の先行発売ライヴを行う
・8/18 西九条Brand NewでのLiveでデモ音源”Awaken”配布
・10/13 “Awaken”を含む全12曲を収録したアルバム”memoirs(メモワールズ)” (自主制作盤)を西九条BRAND NEWでのLIVEで先行発売
・11/23 アルバム”memoirs”正式発売

2009年

・3/3 Black Listed Recordsより”Reflections”発売

2010年

・オリジナルVo. Leo Figaro復活

2011年

・Ds. YUKI脱退 Ds. Ochoco加入

2012年

・3/7 STAY GOLD(Art Union)よりフルアルバム”TALES OF HISTORIA”発売
・アルバム発表に伴ライヴツアーを実行、東京・大阪で複数回のワンマン・ライヴを行う
・9/16 MinstreliX主催メタルフェス「Minstrel Banquet vol.4~FarEast Metal Syndicate 12 ~」開催
・12/19 STAY GOLD(Art Union)より二カ月連続リリースシングルの第一弾Melodic編”Through the Gates of Splendor”発売
・12/30 the CYCLEとのツーマンライヴを実行
・12/31 西九条BRAND NEWカウントダウンイベント”オールナイト実行委員会主催 “BRAND NEW ファミリーの集い”に出演

2013年

・1/26 目黒THE LIVE STATIONにて、シングル第二弾先行発売ワンマンライヴを行う
・1/30 STAY GOLD(Art Union)より二カ月連続リリースシングルの第二弾Death編”Through the Gates of Death”発売



 

MUSICALITY

・Minstrel(中世吟遊詩人)とRelic(遺物、遺産、名残)を掛け合わせた造語。
諸国を旅してハープやリュートに合わせて詩や歌を吟じたとされる吟遊詩人。

ヨーロピアンメタルや民族・民謡音楽からの影響、欧州文化への傾倒が強かったバンドの曲調に中世ヨーロッパに実在した吟遊詩人のイメージを重ね合わせ、現代の吟遊詩人となり物語を伝承していくという思いが込められている。

・欧州を発祥の地とするメロディックスピードメタルをバンドサウンドの核とし、そこへハードロック、デスメタル、民族音楽、クラシック、ジャズ、ゲーム、アニメ音楽、歌謡曲などの様々な音楽要素を取り入れ革新性をもったサウンドを目指している。

それをもってしてドラマティックメタルとし、聴く者がそれぞれの主観で楽曲の中に物語を見出す事でMinstreliXの音楽は完結する。
“Dramatic For You”を合言葉に独自のドラマティックなメタルを展開していく。

 

CONTACT

info@minstrelix.com までメールをお願いいたします。

Please mail to info@minstrelix.com

 


>>詳細はこちら